紅葉を求めて//その9//  茶室 //物 外 軒//

紅葉を求めて//その9//  茶室 //物 外 軒//

  • 紅葉を求めて その4 //崇禅寺//(12/06)
  • 紅葉を求めて その2 //少林山達磨寺//(11/17)
  • ”富弘美術館” 紅葉を求めて-その1-(11/07)
  • 紅葉を求めて//その8// 桐生”彦部家住宅”(12/03)
  • 紅葉を求めて 崇禅寺 -ライトアップ編-(11/28)
  • 紅葉を求めて 崇禅寺 -昼間編-(11/26)
”はるのうららの中国一夜また一夜物語”
の はるのうららさん  のところで このことを知っちゃら。。。 
ま~~ ど~~しても行きたくって!

  がんまんできません
 実はこの日 いろいろ用事があって。。
 

 ど~~しょぉ~ (==;)う~~

ダメダメ 気がついていたら もう来てました。。 

 それは嘘だけど ^^;)

いやいや 場所が解からず。。 
織姫神社の駐車場に車をおいて偵察に
なんか 違う! 
再度車に乗り、本町通に。。 
”あったぁ~”看板発見! 
見つけました。。
ここは織姫公民館?この裏に隠すようにあります。。 
ちょっと これは解かりませんね。。。 

来て良かった 物外軒!
 これ 個人の御宅の茶室と庭園ですって
 ここの お庭が ま~~ 素晴らしいですよ
    ほんと ほんと! 
 
 後で知りましたが 本町通り(南)とは逆の 
 北側の通りから入って来た方が 
 感激が倍増ですね。。。 
 驚きです。。。。。 

 こちらから が お奨めです でもこちら側では駐車場がありませんが。。
ここからはいって 
081124物外軒01

足を踏み入れると こんなな感じで 真っ直ぐ行って 左に回り込むようにして 茶室まで続きます
茶室まで行く途中 左手に素晴らしい庭園が目に入ってきて 
其の素晴らしさを堪能することでしょうね

 私はも~ 裏から来ちゃて 先に見ちゃたしぃ。。 (==;)
 左手奥が茶室です
081124物外軒02

写真の真ん中奥に見えるのが茶室 
手前が あずま屋 
そこから庭園内の 池が 山が 紅葉が 見えるのですよ 
ここで 和服をお召しになられた美人にお茶を たてて いただけたら最高ですね!!

   ”う~~~ しあわせ~~”  って感じでしょうね。。。 
  ちなみに 私は正座は苦手です 
   こちらの あずま屋のほうで。。。 

081124物外軒03

081124物外軒04

081124物外軒05
081124物外軒06

081124物外軒07


      栃木県足利市通6丁目3165番地の2(織姫公民館裏)
       2008年11月24日撮影 


本館に 35枚載せてあります
 
   keiの遊び部屋
 
☆カメラ
PENTAX K10D
○SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
○SIGMA APO 70-200mm F2.8IIEX DG MACRO HSM

一口メモ 
物外軒(ぶつがいけん) 頂いたパンフレットより 
 一生懸命PCで打ちました。。 

物外軒は、もと足利・猿田の萬屋三代目の長四郎三により、明治初年に渡良瀬川河畔の萬屋邸内に建てられたものです。
 その後、明治34年に足利の柳田家が譲り受け、現在地に移築され、誹、飛石、燈籍も移されたと伝えられています。昭和に入ると鈴木栄太郎氏の所有となり、昭和48年に同氏より足利市に寄付されました。
 庭園は茶室のある南側の露地部分と池泉築山のある北側の部分に分かれ、その間に四阿があり、それぞれが飛石で結ばれています。庭園の植栽は、アカマツ、モミジを主体としており、老松の枝ぶりが見事です。
 池の西側にある築山からは、石で護岸された小溝を屈折させながら遣り水が池へと注いでいます。北岸に使用された大ぶりのチヤートの割石の石組みも立派です。池にはアカマツが植栽された中島があり、池の周りに配された燈寵も大型で見ごたえがあるものとなっています。
 平成18年に文化財庭園保存技術者協議会の実地研修として物外軒庭園の整備が実施されました。その結果、庭園全体が明るくなり、庭園の主体の木々であるアカマツやモミジの存在が強調され、池の護岸に並ぺられた大きな石が良<わかるなど、庭園の魅力が際立つようになりました。

                                                 ですって ^^)
関連記事
スポンサーサイト
  • 紅葉を求めて その4 //崇禅寺//(12/06)
  • 紅葉を求めて その2 //少林山達磨寺//(11/17)
  • ”富弘美術館” 紅葉を求めて-その1-(11/07)
  • 紅葉を求めて//その8// 桐生”彦部家住宅”(12/03)
  • 紅葉を求めて 崇禅寺 -ライトアップ編-(11/28)
  • 紅葉を求めて 崇禅寺 -昼間編-(11/26)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、 誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
 

~ Comment ~

ポチッと応援は反映されるのかな?(^^ゞ

keiさん、おはようございます。

今朝はfc2、ちょっと調子悪そうです!
写真が見えません。しばらくしてまた覗きにきます。

keiさん、こんばんは。
他にも溜まっているのに、先にありがとうございます♪
あら、そうなんですか。裏から入ったのですか。あらあら、すぐ見つかりませんでしたか。それで帰るの遅刻したのですね^^
ここ、いいですよね。今度は春も行ってみたいです。
でも、ちょっと足元が危ないですね。
実は私の行っていた時、知らないオジサマが飛石につまづいて転んでいました。
keiさん、よくカメラに夢中で・・・だから、ちょっと心配してました^^;
大丈夫でしたか?

//wisteria さんへ//
 あら! これ調子悪かったのですか。。 
  でも 最近 Blogの表示が遅い感じがするのですが。。 
  ブラウザーのせいかな ファイヤーフォックス使っていますが。。 
 ぽちっ していただけたのですか ありがとうございます。。 

//ほいさんへ//
 帰りが遅れてしかられたのは 
 この後 ばんな寺 足利学校 行ったのですが 
 予定になかった 足利学校 がたまたま 無料のため 
 衝動的観覧してしまったからです。。 ^^;) 

 え~~~ なんですって オヤジかこけていた
 あらららららら。。。。。 
 私も同類項 だったりして。。。 
  そう! 
  
  柵に上がって 風にあおられ ひっくり返って
   頭を割った人は どこのどいつだぁ~~ぃ 
      私だよぉ!!!
   
      このねたもう 古いかなぁ~

 私 ファインダー覗きながら バック 左右 に移動することあります。。 
 そうなんですよね 危ないですね 気をつけます (反省) 

け~ちゃん、紅葉がんばってマスねぇ~。
keikeiんちの方では、紅葉ってなに?って
景色ですが・・。
タンチョウ、まだ途中ですが、良かったら
見てね~(#^_^#)

個人のお宅だったのですか。
これは豪華ですね。
これなら専門の庭師の方もいらっしゃったのでしょうかね。
まさに文化財ですね。

//あきちんさんへ//
 そうなんですって! 
 今まで 全然知りませんでしったよぉ~ 
 ほんと いいところでしたよ 
 穴場的存在かもで。。。
 ちょっと 京都に行ったみたいな感じも受けます
 

//kkeikiちゃんへ//
 えっ????
 そっちって 紅葉 ない?? 
 
 それより 
  なに 丹頂鶴 って いく~~~~^^)

firefox

私も firefoxをつかっています
確かに敬ちゃんのBLOG いらいらするぐらい表示遅いです
もう帰ろうかなと思ったその頃に開きます
自分のHPの表示も 超遅いです

これは一体全体 どこのせいで表示が遅いのかなぁ

個人邸宅ですか
足利ですから 鉱山関連? 絹織物関連?
何にしろ財を成した方の家なのでしょうね

//TOSSY さんへ//

こちらも 返事遅れてごめんなさい 
firefox 使ってるんだぁ~ 
 そうなんだよね なんか遅いみたい 
 場合によって レイアウトずれているサイトあるし。。 
 使い勝手は全然いいのだけどね 
 なにか設定方法があんでしょうかね??

う~ 何をしていた人なのでしょうね??
 でも 茶室でこれだけのものですから 
 随分リッチなお方には違いありませんね。。 

 あら 足利にこと 知っているのですか
 へ~ 感心しました 。。。
 
  • #1855 お名前がありません! 
  • URL 
  • 2008.12/13 00:47 
  • このコメントを編集する  ▲EntryTop 
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索