あじさい坂 紫陽花を撮りにでは??

あじさい坂 紫陽花を撮りにでは??

  • 浜川運動公園の”御布呂が池の花菖蒲”(06/28)
  • 館林の花菖蒲(06/23)
  • 2009年【赤堀の花しょうぶ】&【ミスひまわり撮影会】(06/21)
  • 赤城山つつじ祭り_見晴山付近(06/11)
  • 2009年魅惑の薔薇の競演(ぐんまフラワーパーク)(06/04)
朝早く着いたせいか渋滞もなく
駐車場はまだガラガラで置きたい放題。。
 日陰に停めることができました。。
 車から降りてみたら 駐車場内に看板があり 
 お~~ 明日から有料とのこと
 
  やたぁ~ ^^) 

  ってことは。。。。 早すぎた??かなぁ?? 

       
            栃木県栃木市
               2009年06月13日撮影

その通り!! 
 またやってしまいました 
   完全なるフライング!! 

地元の人なのでしょうね 
 お話を伺ったら 

  ”見頃はあと1週かな 途中のあじさい茶屋までは幾らか咲いているけど、
  その上は まだ全然だよ。
  雨が少ないせいで 雨が降れば一気に咲くんだけどね”

 とのことお聞きしました。。。 (==;)失敗! 

坂の参道両脇の”感動ものの紫陽花”は諦め

 それじゃ~ 上まで行ってみようと 
 すたこら すたこら ハアハアいいながら かなり登ってくると 
 やっと赤い門(随神門)が見て来ました ^^)

 元気を出して もうちょっとかぁ~ 
 って思ったそのとき 

 端で休んでいるご婦人達が
   ”ここで やっと半分だってさ”

 それを耳にした私 

     え~~ これで半分 (==;)
 何しろ 1000段あるんですって!!  

何とか自分をだましだまし 山頂の太平山神社 その更に上の奥宮 
 その脇の見晴らし台 まで行ったのですが
 
 なんてこったい!! 
  太平山神社 見晴らし台までって

   車で来られるんじゃん!! 
     え~~ も~ガッカリ 

  これが 紫陽花が咲いて見応えがあればまだしも
  これではね
 
  一気に疲れが出てきました(><) 
  帰りにはも~ ひざが ガクガク状態で降りて来ました。。

  も~ 歩いてなんか
     2度と上まで行くもんかぁ~ (=へ=)

090613アジサイ01

上のあじさい坂の入り口すぐ左にある”六角堂”
 「天長2年(825)、比叡山延暦寺の天台座主慈覚大師の開創といわれている」
090613アジサイ02

こんな調子です ね~まだ 全然でしょぉ~ 。。。
090613アジサイ03

090613アジサイ04

090613アジサイ05

090613アジサイ06

090613アジサイ07

随神門
090613アジサイ08

この随神門をくぐって 更に登っていきます。。
090613アジサイ09

やっと太平山神社に到着  ここまで 1000段
090613アジサイ10

太平山神社
090613アジサイ11

太平山神社更に上の奥宮の途中より栃木市を望む

090613アジサイ12

本館にこの記事の写真を40枚ほどUPしております
  ”keiの遊び部屋”本館はこちら

PENTAX K10D・K20D
○SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
○SIGMA APO 70-200mm F2.8IIEX DG MACRO HSM



太平山神社 あじさい坂
関連記事
スポンサーサイト
  • 浜川運動公園の”御布呂が池の花菖蒲”(06/28)
  • 館林の花菖蒲(06/23)
  • 2009年【赤堀の花しょうぶ】&【ミスひまわり撮影会】(06/21)
  • 赤城山つつじ祭り_見晴山付近(06/11)
  • 2009年魅惑の薔薇の競演(ぐんまフラワーパーク)(06/04)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、 誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
 

~ Comment ~

おはようございます。
私も今年は太平山へ行こうと思ってます。
だからいつも観光協会のあじさい情報をチェックしてます~♪ ^^
http://www.kuranomachi.jp/
でも人が少なくて、ゆっくりできましたね。
お団子と卵焼き食べて、栃木市まで行って田楽食べるのが私のコースです♪

 アジサイには少し早い様で残念でしたね。本館の方も拝見しましたが、素敵な写真が沢山ありますね。
お地蔵さん?(後ろに白い花がある)の写真を保存させて頂きました。
 1000段の階段を登るとは驚きです。筋肉痛は出ませんでしたか?私などは100段でも無理と思います。

今日はホタルを見に行こうかな・・・たら雨が降ってきた(^^ゞ

keiさん、こんばんは。

遠征しますね。アジサイ寺なら高崎の清水寺はどうなんですか?
去年、keiさんでしたっけ?行ってますよね・・・今年誰か見てきなかなぁ(^^ゞ

//ほし さんへ//
 そ~なんですよね キチンと調べて行かないとね
 教えていただいたネットのサイトへ行ってみたら
 私の行った日は 2分咲き ですって。。
  そんな感じでしたもん ^^;) 

 え~~ お団子と卵焼き
 そういえば 見晴らし台のところの食堂で
  卵焼き  ってありましたが そこでしょうか? 
  そのの食堂では なにか自慢したような宣伝のしかたがしてあったような

  それで まだですか 今度は 田楽! 
  仕上げは ビ~ル ってところですね ^^)

//noriさんへ//
 あははまた フライングやってしまいました ^^) 
 いつもそうなんです 撮たさが先になってしまって 
 それを下見に また後日があればいいのですが 
 それっきりで終わってしまうことがおおいのです ^^:)

 なんです 只今ふくらはぎ ひざが 疲労感が残っていて
 じ~~んと しています 
(^____^)


//wisteriaさんへ//
 そっか ホタルね わすれていました 
 何処か行きたいです 昨日 足利で看板見ましたよ
    名草だったか??
 
 モデル撮影会いって 昼から そこの清水寺 帰りに カワセミ君に会ってこようかと考えていたのですが 
 前日紫陽花坂で 疲れすぎたのか 体がだるくて
 中止に致しました。。。 ^^;)

いい所ですね。
鈴の飾りが立派に見えました。
坂のアングルも暑い日なんて蒸し蒸し感が出そうで良いですね。

//あきちんさんへ//

結構いいところですよ 
 でも 駐車場について人が少ないので
 いやな感じがしたのですが。。

 坂のアングルも見ごろの時期には
 人がいっぱいで無理だと思います。。 
 
 朝早く行けばいいのでしょうね。。 
 でも 私は朝は苦手ですしね ^^;)

( ^∇^ )ノ” コンチワー

け~ちゃんこんにちは
紫陽花お疲れ様でした(。_。)ペコッ!!
エミはちょっとフライングくらいのほうが好きだわぁ
優しそうな色がとてもステキ~♪

しかし車でゆけるのを歩いたのを知ったときは悔しかったよね
帰りもあるんだもんね
本当にお疲れ様、け~ちゃんの筋肉痛のおかげで
綺麗な紫陽花と素晴らしい眺望を見せていただきました
さんきゅっ♪v(*'-^*)^☆

//エミ さんへ//

うんちわ~~ 
 あははは なんですよ
  また やっちゃたぁ~ ^^;) 
 
 撮りたい一心で 行っちゃへぇ~ ですから

 ま~ それにしても 疲れましたわ 
 次ぎの日は高崎の清水寺の紫陽花いって
 帰りにいつもの公園に行って 久々のカワちゃんかって思ったんだけど
 その元気が出ませんでした。。 

 また なんかの時には誘ってくださいね^^) 

お疲れ!

これからは フライングのkeiちゃんと呼ばせていただきます

でもここ アジサイが見ごろなら見事でしょうね

以前に中国観音霊場めぐりをしたときのことを思い出しました
どのお寺も石段 石段 どうしてお寺って高いところにあるの?って ぶつぶつ言いながら 登りました
後半は 自前のストックを持参しましたよ

でも 1000段はすごいですね
わたしも 島根のお寺で1300段と言うところに行きましたが もちろん途中までは車のコースでした
最後の200段か300段を歩くというのでしたね

ここはお寺ですよね
お寺で随臣門ですか 珍しいですね
お寺は仁王門が多いですが・・
神社は随臣さんが門番をしておられます

私は出かけるときは必ずネットで開花状況を調べてから行きます

そうそう 館林の花菖蒲お座敷鑑賞会 明日からですよ
何とか様のお屋敷の分です

                                           

 keiさん、赤城山ツツジ祭りの中から一枚描かせて頂きました。メールでお送り致しました。ネット仲間展に投稿しましたので、ご了承願います。

//tossyさんへ// 
え~~ 
  ”フライングのkeiちゃん” 
  ですって ! 言ってくれますね。。 
  う~~ でも 確かに! 

1000段の長い道中 撮るもが いっぱいあれば
なんとなく上がりきってしまうのでしょうが
何もなく ひたすら階段を登るだけって結構いやになりますよ も~

これを上回る1300段 ですかぁ~ それは 私 パス!!!

このアジサイ坂の入り口のところの左側はお寺ですが 
 頂上のあがり切ったところは太平山神社です。。
 随臣門と仁王門ってそういうことなのですか 
 
 さすが 詳しいですね。。 感心!
 
”館林の花菖蒲お座敷鑑賞会”
 行って見たいのですが いつもそう思って
 まだ 行ったことがないのいです 
 実はここのアジサイ見た帰りにそこへ寄って
 花菖蒲撮っているのですよ・・・ 
 なのですよ ですから良く調べて 1週間遅ければねぇ~~ 
      つくづく反省!


//nori さんへ//
 また描いて頂けたのですね 
  ありがとうございます ^^) 
   早速拝見させていただきまぁ~~す。。 
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索