気になっていた”旭の滝” 撮った!!

気になっていた”旭の滝” 撮った!!

  • //赤城山覚満淵にレンゲつつじ// あらら・・・(07/01)
  • 見事な庭園と季節の花を撮りに。。//アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン//(05/31)
  • まさに圧巻 //ナイヤガラの滝// 富岡市のくろさわ藤園(05/24)
  • 赤城南面千本桜は芝桜のおまけ付き^^)(04/29)
  • 桐生市の ”中通り大橋”の//開通式・渡り初め//に行って参りました^^)(03/31)
  • ”梅林公園” 赤見温泉のホテル一乃館(03/28)

”龍願寺”に昨年クマガイソウを撮りに行った時に
   この”旭の滝”の案内の看板を発見!

 この時も気になったのですが
  またあとでと言い聞かせ帰って来ました。。 

そして今年もこの龍願寺のクマガイソウが気になり
  行ってみましたが

あははは (^o^)笑っちゃいますよぉ~ 

 まだ全然葉っぱだけです。。 
 折角来て これではただでは帰れません!  

ってことで 
  じゃ~ ”旭の滝”に いってんべぇ~ って事で
                     
                クマガイソウはまだ 葉っぱ だけ(><)
100425旭の滝11


龍願寺からちょっと東よりに行った所に”旭の滝”の小さな案内板のあるところを山際方向に入って行きます。。 
このとき ”旭の滝”ってどんな滝だか ほんとにあるのかないのか 大きいのか 小さいのか 
行っても 車からか 山道をかなり歩くのか どうなのかも 全然わかっていません(?__?) 
 

車を運転していて殆ど車とすれ違いませんし
それにもう 午後4時   段々心配になってきて 
もう帰ろうかな とおもいながら。。。  

おっ 発見! ”旭の滝”の看板!! 
 っていっても どこへ車を止めったらいいのか??? 
 この看板の 30mくらい登ったところに車1台程度のくぼみを みつけここに停めてっと。。 


FC2Blog Ranking誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m


                        え~~~ 熊に注意!! 
100425旭の滝01
                        今度は 鹿 ですか!! 
100425旭の滝02

 鹿なら 写真に撮りますが
  熊だったら どうしよう!! 
  三脚を のばして戦うか と思いながら 
   風で葉っぱのすれる音が 熊?? 

    後ろが 横が 前が 。。。 も~神経集中 なんか怖い!!

    私は熊の肉は食べたことがありますが 私の口には合いませんでした 
    だから 熊も 私の肉は口に合わない とのことを説得しようか とか。。。
    私は熊は嫌い!! 来るなよって いろいろ思いながら。。。 怖いよぉ~!!   

 それに この下まで続く階段が結構急で 蹴上げもきついのです 
 一番下の部分はもう はしごに近いもので 手すりがついています。。 
   (帰りはここを登るのですが いやいや かなりきつくて ひざの上の筋肉が 完全にアホになってしまいました(><;)。。)


 下について 丸木橋を渡り滝ツボのところまで行くことができます。。

100425旭の滝03

100425旭の滝04

100425旭の滝05

100425旭の滝06

写真を撮っていても なんか熊が寄って来そうで
 しょっちゅうあたりを キョロキョロ しながらで
                    集中ができません (==;)

100425旭の滝07  ss1.0 F25 ISO100 (フィルターなし)

100425旭の滝08  ss1/100 F6.3 ISO400 (フィルターなし)


  観音様! どうか私を熊から お守りください (-人-)な~むぅ
                  
                  三脚を据えつけたすぐ横に この観音様がいます
                       なんでまたここに。。。。

                      まさか熊の被害に会った方がいたので?? 
                         そんな訳ないっかぁ~ (><)
                         よけい 怖くなりました も~ }}}}}

100425旭の滝09

          観音様のあるすぐ上にこのお地蔵様が
              かなりチッコイです 
              (身の丈 10cmくらいだったかな ??? )  
   
100425旭の滝10


より大きな地図で ”keiの遊び部屋”の地図 を表示


ENTAX K10D
○SIGMA 28-300mm F3.5-6.3 DG MACRO

関連記事
スポンサーサイト
  • //赤城山覚満淵にレンゲつつじ// あらら・・・(07/01)
  • 見事な庭園と季節の花を撮りに。。//アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン//(05/31)
  • まさに圧巻 //ナイヤガラの滝// 富岡市のくろさわ藤園(05/24)
  • 赤城南面千本桜は芝桜のおまけ付き^^)(04/29)
  • 桐生市の ”中通り大橋”の//開通式・渡り初め//に行って参りました^^)(03/31)
  • ”梅林公園” 赤見温泉のホテル一乃館(03/28)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、 誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
 

~ Comment ~

Keiさん、お早うございます。
 旭の滝、落差はそれほどない感じがしますが、風情のある素敵な滝ですね。
こんな良い滝があるとは知りませんでした。
金太郎が産湯を使ったという 『夕日の滝』(足柄)は良く知られていますね。
行ったことがありますが、旭の滝の方が良い様に思います。

 それにしても、熊注意の看板。どう注意しろと言うのですかね。
熊鈴でも持っていれば安心なのですが、看板があるだけで怖いですね。
一人で夕方となると尚更です。
keiさん得意の喉で、大声で歌を歌うしかなさそうです。

龍願寺、良いお寺の様ですね。一度行って見たくなりました。

Keiさん、こんにちは。

旭の滝、keiさんの写真で行った気になろう!
足がガクガク・・・この言葉でめげ、熊・・・バックバックです(^^ゞ

Keiちゃん勇気があるんね!
熊がほんとに出没したらどうすんの。
まわりに人はいないようだしさ。

滝を見たい気持ちのほうが強かっただね。
でも無事で良かった良かった。

無事のお帰りよかったです~♪
私も昨年、この滝が気になって、
パンフレットを見たら結構歩くみたいで・・・
でも熊のことは書いてなかったです。
行かなくてよかった!
だってこんなにピチピチで美味しそうな私、
絶対クマちゃんのタイプに決まってますも~ん^^

// itohnoriさんへ//
『夕日の滝』っていうのいがあるのですか!
 あはは 金太郎が出てくるやつですか ^^) 
 『夕日の滝』と『旭の滝』とは 一緒にUPしたかったですね。。。 

 そうなのですよ ”熊”まさかと思ってはいたのですが
 万一って事もあるのでしょうから 始終辺りが気になっていました。。
 
 

// wisteriaさんへ//
 道路から滝までは すごく大変って言うわけではないのですが
 ”熊”がね もしって言うことを考えると 
 ”是非行ってみて下さい”とは いえませんが。。 
 それに車を停めるところが この1台分カも知れませんんで。。。 



//hokepie さんへ//
あはは ご心配ありがとうございます 
 そうなのですよ
  万一の場合は取り返しのつかないことになったかもしれませんが
  気になって にないと気がおさまりませんでしたので
  長いは無用で撮ってさっさと退散して来ました ^^;)



// ほし さんへ//
 パンフレットなんてあるのですか。。 
 でも 歩くって いいえ そんなに歩かないですよ。 
 2001年の記事では藪をかき分けてなんてありましたが 
 今は整備されていますので 道路から見るとすぐ下に見えますので
 ただ 勾配がかなりきついだけですよ 
 でも ただ”熊”がねぇ~

 え~ あははは です ピチピチで美味しそうな方は 
  危ないですよ どうしてもって言うのでしたら 
  私が護衛を致しますので。。。 
                               うそ。。。 

滝って渓流にあるので怖いところが多いですね。
有名どころで我慢してるのが無難。
本文で笑わしていただきました(^.^)
連休の花は例年と違い当てが外れました。
全般に遅かったですね。

//akitinさんへ//

akitinさんはよく山へ行かれているから
 熊に関しては普通の方よりは用心があるでしょうね。。。 
 渓流ってよくでるのですかぁ~。。 
 いま思っても怖いです}}}} 

 今年は咲きものが全般的に遅れていて調子が狂います。。 

笑わせていただきました

クマガイソウざんねんでした
でも 終了してしまっているよりいいわよ 明日があるさ!!

滝 keiちゃんのつぶやきに 笑わせていただきました
そして
すごい階段を下りて どんな堂々とした滝が現れるのかと思ったら エッ これ?
落差どれぐらいですか?
とっても名前がついて看板が出るような滝には悪いけれど見えません
写真はとってもきれいに流れています
震えながら1秒我慢した甲斐があって糸のように流れていますね

熊出没注意なんていう標識は北海道のお土産にステッカーを買って帰ったことはあるけれど 実際に見たことはありません
私が見るのは 羊飛び出し注意です
でてきたらジンギスカンにしてたべちゃうぞ~とかいいながら走ります
これは六甲山牧場の横の道にあります

デジカメ散歩日記にだんじりアップしています きてね

//TOSSYさんへ//

クマガイソね また5日にいってき来ましたが まだ青い蕾でした^^;) 
 ははは 滝期待しちゃいましたか 
  落差7mくらいです  これで熊に襲われたのでは合わないですよね^^) 

 熊出没注意なんていう お土産にステッカー があるのですかぁ~ !! 

 え~ ”羊飛び出し” それも 意外ですねぇ~

 あっ 行きます 行きますよぉ~ だんじり!!!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索