☆2012年5月 //アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン//今年も・・

☆2012年5月 //アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン//今年も・・

  • 色々なアジサイを満喫//東国花の寺 能護寺//(06/29)
  • クリンソウがとても綺麗//東国花の寺 吉祥寺//(06/23)
  • 2012年 赤堀花しょうぶ園まつりに。。。。。(06/18)
  • これは貴重品!!金蘭(キンラン)を撮ることが出来ました ^^)v(06/04)
  • 今年もまた クマガシソウに溺れてきました^^) (05/27)
  • //ぼたん祭り//初日 =龍願寺=(05/20)
201210526ボタニック01

毎年この時期になると 行くのですが・・・
  ”アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン”今年もまた^^) 

 歌手のアンディ・ウイリアムさんとは無関係の 
 英国の造園技師さんのお名前で アンディ氏 & ウイリアムス氏 とのこと。。。
 
 伝統的英国式庭園の趣向を凝らした「本格的イングリッシュガーデン」で 
 庭に興味があると 見てより楽しいのでしょうね。。 
 ネットで調べてみると 
 感心するほど いろいろ詳しく説明がなされたBlogがありますが 
 私は庭については詳しいことは分りません ^^;) 
 ただの被写体として感じたまま撮るだけです。。。
 
 そうそう 
 週末には係の方によるガーデンツアー(無料)というのがあります。
 今回も丁度 このガーデンツアーの一行に出くわしたのですが 
 写真を撮るタイミング狂うので 参加しませんでした。。 
 
          群馬県太田市新田市野井町456-1
           アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン
             2012年5月26日撮影

FC2Blog Rankingランキングに参加しております。誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m

201210526ボタニック02

201210526ボタニック03

201210526ボタニック04

201210526ボタニック05

201210526ボタニック06

201210526ボタニック07

201210526ボタニック08

201210526ボタニック09

201210526ボタニック10

201210526ボタニック11

201210526ボタニック12

201210526ボタニック13

201210526ボタニック14


PENTAX K-5・K20D
○SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG
○SIGMA APO 70-200mm F2.8IIEX DG MACRO HSM

FC2Blog Rankingランキングに参加しております。誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

  • 色々なアジサイを満喫//東国花の寺 能護寺//(06/29)
  • クリンソウがとても綺麗//東国花の寺 吉祥寺//(06/23)
  • 2012年 赤堀花しょうぶ園まつりに。。。。。(06/18)
  • これは貴重品!!金蘭(キンラン)を撮ることが出来ました ^^)v(06/04)
  • 今年もまた クマガシソウに溺れてきました^^) (05/27)
  • //ぼたん祭り//初日 =龍願寺=(05/20)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、 誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
 

~ Comment ~

keiさん、お早うございます。
 イングリッシュガーデンはお洒落ですね。
群馬フラワーパークにもありますが、
アンディ&ウイリアムスボタニックガーデンは
大きさが桁違いなんでしょうね。
行って見たいけど、大田は少し遠すぎます。
>このガーデンツアーの一行に出くわしたのですが 
こう言う所では自分のペースでゆっくり写真を撮りたいですよね。

見事な花撮り

相変わらず見事なkeiさんならではの花撮りですね。
花のことは全く分かりませんが美しい画像であることは分かりますよ。

伝統的英国式庭園との文言の割にはそれらしさが見当たりませんね。
花よりもそちらに興味をもってスクロールしてたのですが・・・。
ここでイギリス旅行完了・・・を期待してたのですが(虫が良いか)
最後までイギリスの雰囲気を味わうことが出来ませんでした(笑)。

大木の幹の陰から顔出す可憐な花の画像が気にいりました。
ポチッ

色々な花がにぎやかに咲いて綺麗ですね(^^
日本庭園だと石畳に苔と松やモミジといったイメージですが
英国のレンガ調の道に花畑も素敵ですね!

itohnori さんへ

渋川からわざわざ というのも大変ですね
 でも こちらに来たついでにって言うことでしたら 
 1度ぐらいは行ってみても損は無いと思います。。 
 規模は 大げさに広いということではないです。。 
 大きからず 小さからず 一通り歩いて回っても 1時間位ではないでしょか
 2度回っても 大変って言うこともない規模です。。 
 自分で行って今気がつきましたが 
 1度目はガーデンツアー 
 2度目は自分のペースで写真を撮り 
 これもありと 今思いました ^^)


林太郎さんへ

> 伝統的英国式庭園との文言の割にはそれらしさが見当たりませんね。
 すません^^;) 
 そういうところを撮っていないからです 
 英国式庭園を撮る とか 紹介するって思って撮っていません。。 
 ここへは 実は あるものをメインに撮りに行ったからなのです^^)V 
 後日 ご紹介いたしますので 
 楽しみにしていてくださいね  (^____^)に~~ 


extreme_tk さんへ

私はどちらかというと 
 日本庭園のほうが好きです。。 
 京都はいいですよね 
 extreme_tk さんの撮られてた写真を見て 
 いつか 絶対行ってやろうと思いましたよ・・ 

きれいですね

イングリッシュガーデン きれいですね
最近あんまり出歩いていないのですよ

今年もまたハナショウブの季節ですね ミモザさんのお手伝いされている館林のお座敷ハナショウブ鑑賞会 21日から24日だそうですs 
残念ながら今年限りとの音ですので ぜひどうぞいらしてください

私はいま デジカメ散歩日記に奈良旅行の記事を連続投稿しています
登録文化財で皇室御用達の奈良ホテルに泊まってきたのですよ ぜひみに来てください
すごいカッコいい男性も見かけましたよ

やはり奈良はいいですよ 
法隆寺 中宮寺 元興寺 そして京都は宇治の平等院
最後に 京都のヴォーリズ建築のレストランでランチの贅沢プチ旅行でしてきましたよ

こんにちは!

おひさしぶりです。

尾瀬に行った帰りに、老神温泉から、曲がりくねった細い道
赤城神社~赤城山をこえて、バラまつり開催中の
「ぐんまフラワーパーク」にも よってみました。
このイングリッシュガーデンのほうが、ずっとお花が
すてきですね。

TOSSY さんへ

出不精になられましたか? 
 それは いけませんね!! 
館林のお座敷ハナショウブ鑑賞会
 一昨年は行ったのですが今年はどうしようかと? 
 え~ 今年限りでですってぇ~ 
 では 行かないと ですねぇ~ 
奈良旅行ですか 
 皇室御用達の奈良ホテルにご宿泊!
 京都のヴォーリズ建築のレストランでランチの贅沢プチ旅行 
 すごぉ~~い 
 は~~い 伺いますよ!! 
 うふふ すごいカッコいい男性! 
 それは 一番いいことがありましたね ^^)/ 

bunちゃんへ 

は~い ひさしぶりですが ご来室ありがとうございます ^^) 
あら また尾瀬に行かれたのですね 
 元気ありますね。。。 

山を越えくねくねと はるばる  「ぐんまフラワーパーク」にですか。。  
 ご苦労様でした。。 ご一報いただければ 行きましたのに ・・ 
 もしかして 平日ですか?  はダメでしたが  ^^;) 
 「ぐんまフラワーパーク」の近くに 
 ”赤城ローズ&ベリーガーデン”って言うのもあって 
 バラでしたら この造園業の方が行っている所で
 綺麗に手入れされていて 美人バラぞろいですので ここもお奨めですよ。。 

イングリッシュガーデンは いろりなテーマの庭があったり
 飽きずに見ることが出来ると思いますよ。。。
 機会がありましたら ^^)
 
 
 
 
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索