第13回館林手筒花火大会(2011年) 今年も感激!! 

第13回館林手筒花火大会(2011年) 今年も感激!! 

  • //御篝神事//賀茂神社の節分行事の奇祭 2013年(02/05)
  • ”第7回クラシックカーフェスティバルin桐生”今年もまた^^)(11/10)
  • 葛和田大杉神社の//あばれ神輿// 熱く!暑い日でした ^^)(08/06)
  • 往年の名車が大集合!!第6回クラシックカーフェスティバルin桐生 2011 (11/07)
  • 2009年 第10回みのわの里”きつねの嫁入り行列”に行ってきました^^)(10/04)
  • 2011年 第25回赤堀夏祭り //竿燈に拍手//(08/31)
201207208手筒花火01

念願の手筒花火にお友達のお誘いをうけ
 とても重い腰がどうにか上がったのが昨年 

  凝り性な私
    味をしめちゃいました!! 
 
 これは面白いですよ! 
 バズーカ砲か火炎放射器みたいな大きな花火を手に持って 
 それがあんた まぁ~上に向けて火花を吹きあげるんです。。。
 これが 綺麗って言うか 凄まじい !!
 上に吹き上がったものは当然・・・
 大量の火の粉の雨状態となって 落ちて来るわけですから 

 熱い! 熱いなんてももんじゃない!!
 焼けども するのでしょね。。
 大丈夫なの なんて心配しちゃます。。

 古来より伝統の技を引き継いで来ているのでしょうが 
 チョー危険ぽい!! 迫力満点! 
 初めて見る方は ”わ~”って声を思わず発してしまうと思います。。 
 暑さでは評判の館林で 暑さも忘れ真剣にファインダーに見入っていました^^) 

           群馬県館林市
             2012年7月28日撮影

FC2Blog Rankingランキングに参加しております。誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m


いよいよ手筒花火に火が点火され シュワ~!! 

 うわ~~~~!!!!! 
 
 すごい煙!!  煙でほとんど見えません!! 
 今年は風向きが悪かったですぅ~~ (><) 
 オートフォ-カスも煙に合ってしまいそうぉ~(==;)
201207208手筒花火02 02

201207208手筒花火03 03

昨年 刺し子の半纏(一着20万円だったか?)を新調したとのアナウンスがありましたので
 今年は明るいうちに 見てみたいって思っていたのですが
  あはは ^^;) 忘れました。。。。 

201207208手筒花火04 04

201207208手筒花火05 05

201207208手筒花火06 06

201207208手筒花火07 07

201207208手筒花火08 08


火をつけ 天に向かって火柱が吹き上あげ そのうち
  手筒のお尻から衝撃音と共に
       「はね」と呼ばれる 逆噴射が!!
 
   これがまた 見どころ! 見もの! です。。

  昨年の経験から 最初の1本が ハネたら  
  他の手筒がまもなくハネるので 
  最初の1本が ハネたら 他の手筒をフォーカスし連写!! 
  しかし今回は 風向きが悪く通用せず!! 
  最初の1本のハネで うわ~~煙だらけ (><)

  最初の1本目のハネ狙いとなり 
  そのころあいが難しく ハネのタイミングに感を働かせ 
   ひたすら連写! 
  たまに連写がもたず 切れた後にハネて撮り逃がした てことも ^^;)

201207208手筒花火09 09

201207208手筒花火10 10

201207208手筒花火11 11

この始まる前から なんか夕立がきそうな雰囲気 
 機材の撤収に時間がかかりそうななので 
 いつ降り出すか心配で気が気ではなかったのです。。 
 
 終盤に近づいた頃 ポツって 何滴か雨が 
 まずいこれは来る!!!と思い 早々に機材を片付けていまいました。。  
 
 でもポツリだけで その後結局雨は降ってはきませんでした。。
 打ち上げ花火は手持ち
 手筒花火のクライマックスはカメラはリュックの中で撮れずじまいでした(><) 

 折角稲妻が入っていたいたのに 白とびに花火も太い 失敗作ですが 
 証拠写真ってことで ^^;)
201207208手筒花火12 12

PENTAX K-5 K20D
○SIGUMA 170-500mm F5-6.3 APO DG
  (私事メモ:500mmは使わず ほとんど170mm多用 次回500mmは不要)
○Tamron AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro
FC2Blog Rankingランキングに参加しております。誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

  • //御篝神事//賀茂神社の節分行事の奇祭 2013年(02/05)
  • ”第7回クラシックカーフェスティバルin桐生”今年もまた^^)(11/10)
  • 葛和田大杉神社の//あばれ神輿// 熱く!暑い日でした ^^)(08/06)
  • 往年の名車が大集合!!第6回クラシックカーフェスティバルin桐生 2011 (11/07)
  • 2009年 第10回みのわの里”きつねの嫁入り行列”に行ってきました^^)(10/04)
  • 2011年 第25回赤堀夏祭り //竿燈に拍手//(08/31)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、 誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
 

~ Comment ~

keiさん、お早うございます。
 どの写真も迫力満点ですね。
火の粉を中心にして撮影されたのが功を奏したのではないでしょうか。
撤収を心配しながら写したとはとても思えないです。
一度見てみたいと思わせる素晴らしい写真ばかりですね。

手筒花火

keiさん、こんにちは。

手筒花火、すごい迫力ですね~。
これは火を噴いている時はどんな音がするのですか?

ハネというのは逆噴射なのですね。
写真で見ると爆発しているみたいで
手筒を持っている人が心配になってしまいます(笑)
タイミングが難しいようですが、迫力の瞬間を見事に捉えてますね!

半纏¥20万!
耐火構造なんでしょうか?
高級レンズ買えますね!

花火と稲妻、決定的瞬間ですね!
稲妻はどちら方面でしょうか?
当日こちらは酷い雷雨で2度停電しました。
そのせいで家で唯一のエアコンが壊れて未だに復旧してません…。
館林は大丈夫なのか心配してたのですが
無事に開催されて良かったですね~。

これは意気込みがなければ出来ない花火ですね。
これだけで見る価値有りです。
自分も行きたいのですがなかなかチャンスがありません。

迫力満点

先ずは地元なのに行けなかったことをお詫びいたします。
場所を確保してお待ちしていたかったのですが・・・・。

迫力満点の見事な画像でまさに男の雄姿を映し出してますよ。
館林の暑さと火焔の熱さに耐えて手筒を捧げ持つ姿に感激です。
火傷をも覚悟の男意気なのでしょうかそれらを見事に捉えてますね。
また「ハネ」もグットタイミングで素晴らしく飛びハネたくなりますよ。

我が家の火の車には慣れてはいるものの手筒花火の火の粉にはさすがに
耐えられそうもありませんよ(笑)。
ポチッ

Keiちゃん、面白い花火に行ったげだねえ。
文が的確でその場の雰囲気を表していてユーモアがあってとてもいいよ~。

はねの瞬間も見事に捉えていてさすがだよ~!
また、来年行こうね!

itohnori さんへ

始まった時から雲行きがおかしくて
 いつ降ってもおかしくない状況で覚悟はしていたのですが 
 今回は 心配があだになり最後のフィナーレで
 いくつもの横一列の手筒の縁起が撮れず残念でした。。 
 手筒花火はまた変わった迫力のあるものなので 
 機会があったら是非お奨めですよ!!

iriP さんへ

音は 
 最初から数十秒”シュ~~~~~~”と火花が噴き続き 
 その後”ドカ~ン”と逆噴射のハネがきます。。 
 たぶんこの時 下の足があったら 大怪我をしてしまうって思います。。
 それを考えると 私には無理です。。 私は見るだけ 撮るだけです^^)

刺し子は重ね合わせた布を糸で縫い当然厚く 縫ったところが伝統的な色々な模様になります。。 
 昔の火消しは水を被り作業をしていたらしいですが・・ 
 ここでは 防炎加工をしているか? 水をかぶるか?はわかりませんが 
 何れにしろ 火の子で焦げてしまうかと思うのですが?? 
 昔はほつれた部分や破けた部分に布を重ねて刺し子をし 
 丈夫にすることで 当時は大変貴重品だった布を大切に使ったとのとですので
 この半纏も破けたらたら そこを補修する? って 思うのですが。。 
 明るいうちに まじかでその半纏を見させていただこうかと思っていたのですが
 すっかり忘ました。。
 はいはいはい 我々は確かに価値感はレンズの方にいちゃいますね^^)

稲光はiriP さんちのほうとは まったく逆の方でした。。 
 そちらはすごかったのですね
 あらら エアコンが壊れたですか!! 
 ふつうの火災保険では無理かも
 以前 雷で 電動シャター モニター エアコン が落雷で壊れましたが
 シャターは家の構造物の一部で全額okでしたが そのほかはダメでした。。 
 家財保険 動産保険?とかに入っていれば 保険がきくかもですが。。。
 


akiさんへ

手筒花火これは 撮っていておもしろいですよ 
 も~真剣になれます。。も~撮っていて夢中ですもん
 機会があったら 是非ですよ お奨めです。。^^)

林太郎さんへ

来れれるとのっことでしたので楽しみにしておりましたが
 当日hokepieさんからメールと電話が入り 
 急遽こられないとのことで残念でしたね。。
 また 来年も是非行きますので ^^) 

 火の車だなんて あははは 何をおしゃいますかぁ~ ^^;)
 私もチョー危険なことは 無理です!!

hokepie さんへ

手筒花火に 私に火をつけたのはhokepieさんですものねぇ~^^) 
 完全に火がついちゃっています。。 
 もちろん 来年も行きます。。 
 来年の事 も~考えていますね。。 
 花火にはも~いろいろ考えがぐるぐる回るのでしょうね
 さすが 花火撮り名人 ですよ!! 
 頭が下がります 。。。

足元が大爆発!!
10のはね写真、最高な瞬間ですね!
花火と稲妻なかなか見れない写真です。
おもしろいですね(^^

extreme_tk さんへ

実は今年は失敗でした^^:) 
 昨年と逆方向にしたのが間違いで風の向きが悪く煙がすごかったです。。
 K-5の操作で間誤付き 事前に考えていた感じで撮れませんでした。。 
 手筒花火っておもしろいですよ また来年も行きます^^)/
 
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索