ハイイロチュウヒに会えました!でも雌!それでも感激^^)v

ハイイロチュウヒに会えました!でも雌!それでも感激^^)v

20140103ハイチュウ0101

ハイイロチュウヒ(以後:ハイチュウ)を見たくて撮りたくて
 数年前よりこの時期に毎年渡良瀬遊水地に行っています。
 トビ、ノスリは撮っているのですが、このハイチュウや
 ただのチュウヒ(以後:タダチュウ)は、見たことがありませんでした。

この広い渡良瀬遊水地の何処にいるの? 
 この日もあちらこちら、車で移動したり、歩き回ったりしました。
 特定できずに、諦めて帰ろうとしたところ・・・
 (^__^)に~ 

らしき大玉レンズの列を発見! 
  ”ここでしょう!” 
    聞いたら、 ”ハイチュウ狙い”  
 私も空いているところに三脚を据付準備 oK 

待つこと1時間以上・・・ 
 狙っている方向と逆方向に、双眼鏡で見ている方が 
  タダチュウ とのこと 
 遠くでしたが、証拠写真を撮りました。
             
 羽根を広げて円を描く様に滑空しています。
 トビかと思ってしまいます。
 詳しい方がいたお陰で ⇒ ”初めて その1”

肝心のハイチュウは14:30頃 お目見えとの事 
 来たぁ~!!
 へ~です。 
 14:28分 出た!!  まあまあ時間通り

 お~~~ 感激の瞬間!! 連写!!   

 えっ! 雌!! なに はい あらら・・ 
 ま~ いっか! ってことで 
   とりあえずは  ⇒ ”初めて その2”

ハイチュウの雌って さっきの タダチュウと 
 私には 区別つきません。
 タダチュウのなかには腰のあたりが白っぽいのもいるとか・・
 
 それより トビかとも思ってしまうかも。 
 ただ兎に角 遠すぎます。
 500mmでとっても証拠写真にしかなりません。
 もすこし近くに来てくれれば区別がつくかも? ですが・・ 

こんな時、初心者はベテランさんがいると大変頼りになります。
 ベテランさんのそばにいたから、今回はわかったものの
 私単独でしたら、
 ”また会えませんでした”ってことで終わっていたところです。

その後約1時間ごとに飛んでくれ
 この日の午後は3回見られました。
 肝心の雄は残念ながら見られませんでしたけれどね。

 でも、今回はベテランさん皆様のお陰で
 貴重な体験をさせていただきました。
 
いつかは、
  憧れのハイチュウの雄を
  真近で大写しに期待したいです。 

        渡良瀬遊水地
          2014年1月3日撮影

FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、
誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m

写真はまだ続きます。
   この下の”▼続き読む▼”ボタンをクリックして下さい。

20140103ハイチュウ0202
20140103ハイチュウ0303
20140103ハイチュウ0404
20140103ハイチュウ0505
20140103ハイチュウ0606

おまけ
20140103ハイチュウ0707

遊水地でのヨシ焼きの時に ヨシ原の中にあって気になっていた 池
 背丈以上あるヨシ原の中をしばらく歩き、はじめて ま近で見ました。 
20140103ハイチュウ0808

木の上に鷺がいました。 
 背景を雪の山に その中に木にとまった鷺を入れて撮りたくて 
 車に戻り三脚を出して しばらく歩いていったところ 
 もう既に 鷺は飛んでいっていまっていました ==;)あらら
20140103ハイチュウ0909
20140103ハイチュウ1010

PENTAX K-5
○SIGUMA 170-500mm F5-6.3 APO DG

FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、
誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
FC2Blog Rankingランキングに参加しております。皆様よりクリックされますと順位が上がりますので、 誠に恐れ入リますがクリックのご協力をお願い致します。m(_ _)m
 

~ Comment ~

念願成就

念願の恋人に逢えた瞬間ですね それはそれは感激で胸が一杯でしょう。
これまでのご苦労を他人事ながらお察しいたします。
寒空を眺めて何時間も待機する忍耐と努力には当方も感激ですよ(笑)。
「ハイチュウ」酔っ払いそうな名の鳥ですか雄でも雌でも贅沢は言わないで
大空に舞う「ハイチュウ」を楽しんでください。

私はこの画像を見ながら「チュウハイ」を飲み始めます・・・(笑)。

v(。`・∀・。)v

♀でも、良かったですね。
それでも近くを飛んだら、ドキドキしてしまいますよ。
♂だったら、バッタリと倒れちゃったり?σ(^_^;)アセアセ...
通いたくなりますよね~。コミミズクまで来ちゃったら!
どうぞ、ハマってください^^ ポチ

感激~~

遠くに雪のみえる山山、
すてきな田園風景です、

都会ではなかなか見ることができない
素敵な飛び立つ鷺の姿です。

林太郎さんへ

皆さん用意万端で待機していましたが
 ほんとに あの憧れのハイイロチュヒが来るのかと心配してしていました。
 それが ほんとに来たのですよ。
 いや~ 嬉しかったですよ も~感激もんでいたよ ^^)/
 
 あはは そちらの ・・チュウ ですか?
 待ちながら 一杯していられれば 最高なのですがね^^)

keikeiちゃんへ

なんですよねえ~ 
 今まで あれだけ探して会えなかったのに
 場所が特定でしませんでしたからね。 
 ていうか。最初から知っている方の知り合いにいたら、
 教えていただいたら、
 なんていうことはなかったのですよね。

 です!!感激! 
 ♂だったら う~ん 興奮して倒れる
 それでもいいかも!
 もうわかりましたので 
 今度こそは、”♂を大写しで” 挑戦しますよ^^)/
 


bun ちゃんへ

野鳥もですが 
 ここは、栃木県・群馬県・埼玉県・茨城県の4県にまたがり、
 中には、ゴルフ場やひろーい池があったり
 とっても広大な原っぱです。 
 この季節は、周りに雪をかぶった山々の景色、川の景色、原っぱの景色
 日の出の景色・・・ 野鳥が飛び ラジコンが飛び 熱気球が飛び カイトが飛び
 ヘリコプターが飛び ・・・ 
 この日も色々な光景を目にしましたよ。。
 そのうち もっといい 光景をおみせできますように
 リベンジいたしますからね ^^)

keiさん、お早うございます。
 今年もよろしくお願い致します。
渡良瀬遊水地へ行かれたのですね。
そこでハイイロチュウヒを写されたのですか。
猛禽の中でも最高に綺麗な鳥ですね。
夢が叶って良かったですね。
車を停めてその場で写せると言うのが良いですね。
出て来るまで、車の中で待っていることも出来ますね。
 渡良瀬遊水地にはいろいろな野鳥がいる様なので、一度訪れてみたいと思っているのですが、遠くてなかなかその気にならないです。
 今年は野鳥の外れ年なのでしょうか?
多くのバーダーさんがぼやいていますね。
 私は近くの里山で写すことが多いのですが、近くで河川工事をしているためか、野鳥が少ないです。
ルリビタキは♂♀ともに一度写しましたが、その後姿を見かけません。
ビンズイも近くで写せたので、楽しみにしていましたがこれも一度だけでした。
今頃は数多くいる筈のジョウビタキさえ余り見かけないです。
 前橋のM公園に一度行きましたが、ここの常連さんも出が悪いとぼやいていました。
目当てのベニマシコが出ていない様です。
この公園では皆さんのいない所でカオジロガビチョウを写しました。
篭脱け鳥ですが、これは珍しいのではないかと思っております。
 撮影に行くと必ずと言って良いほど会えるのがエナガです。
野鳥の少ない今はエナガに助けられています。(^-^)

keiさん、こんばんは。

ハイイロチョウ??なにそんな蝶が居るんかいな?どこの温室??・・・とか思ってました(^^ゞ

500mmで証拠写真ですか・・・いやぁ指を咥えて見させて貰うだけですね(^^ゞ

itohnori さんへ

itohnori さん
 今年も宜しくお願いいたします。
ハイイロチュウヒの雌でしたが、念願だっただけに感激いたしました。
撮るポイントがわかりましたので、今度は♂リベンジです。
itohnori さんのと頃からは、確かに遠いですね。
でも、この時横浜からご夫婦できたいる方がおられました。
毎年この日決まってハイイロチュウヒを見るために高速を使ってきているのとこです。
それも写真をではなくて、見るだけです。 話を聞いてほんと恐れ入りました。
午前は、日の出、朝靄、(気球)、野鳥、午後からハイイロチュウヒと一日楽しめますが、
ただ、行き帰りと距離がありますよね。。
今シーズンは野鳥の出が少ないと私も感じていましたが、
そちらでのバーダーさんもそういうのなら、
はずれ年なのかもしれませんね。
藤岡のK公園も数年前は、ほんと野鳥が色々な種類が沢山うるさいように出ていましたが
昨年も今年の正月に行って激減でした。

前橋のM公園明日 行ってこようかと思っていたのですが・・
 ベニマシコだめげですか! 
 昨年はルリビタキもここでは会えてないのです。
 カオジロガビチョウですか? 調べました。 
  もし行ったら 心がけておきます^^) 

何処へ行っても会えるのが、エナガもそうですね。
 それとヒヨドリ何処へ行ってもうるさいように泣いて
 狙っている種を来ては追い払っていきます。
 嫌いな鳥のイメージで最近は撮ってあげません。

wisteria:さんへ

ハイイロ蝶ですか あはは^^) 

カワセミも この川に”カワセミいますか”と散歩している方に聞いたところ 
「そんな ”蝉” は見たことがないよ」といわれたことありますよ。

念願のハイイロチュウヒでしたから、メスでしたけれど大満足。
それにポイントもわかりましたので、後は回数を重ねれば
今度は♂の大写しです。^^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索